ACL(前十字靭帯)を切って会社をクビになった男のブログ

関西でブラジリアン柔術と柔道を愛好する30代。練習中に膝を捻って前十字靭帯を断裂。 8月から入院し再再再建手術。 リハビリ日記や前十字靭帯関連のニュースや柔道ブラジリアン柔術のことなどを中心に書いていこうと思います。

ということで手術後2日目の夜 「一つずつ出来ることが増えることは何歳になっても嬉しい」

こんばんは、nonochuです。

 

今日は、診察・消毒とリハビリ。

 

・今日の診察・消毒

 

傷口もキレイに治っているとのこと…

 

手術前も感染症のことをきよつけているということを言われていたので

 

この後も、感染症の無いようにしなければ…気を引き締めました。

 

 

・今日のリハビリ

 

術後2日目で、まだ点滴の針も入ったままなので上半身のトレーニングも出来ず…

 

病棟でも出来るリハビリ

 

・血行を良くするため「足首動かし」

・つま先を真っ直ぐにして「クッション潰し」(痛みが出ない、シーネの範囲で)

・足上げ(痛みが出ない範囲で)

 

 

昨日すぐに疲れてしまった松葉杖歩行を練習。

 

今日は、うまく力の入れ方もわかってきたのでスムーズに出来るようになりました。

 

「よしこれで一人でトイレに行けるぞ!」

 

 

看護師の方にズボンを下ろしてもらったり、ダボダボ動いて嫌な顔をされなくてすむ…

 

 

 

 

本当に良かった…

 

 

この歳になっても…少しづつ出来ることや、やれることが増えていくことは嬉しいで

 

す。

 

 

子どもの健全な成長には、成功体験や良かったこと、嬉しかったことが、自尊心を育む

 

と言われていますが…まさにそれでした。

 

30歳にもなって一人で動くこともできなかった…

 

自分自身に嫌気がさしていた昨日でした。

 

 

でも、どんな人間でも日々変化して、成長しているということがわかった。

 

 

平成最後の夏でした…

 

夜ごはん

 

牛肉の胡麻炒め美味しかった… 

f:id:eshajyouri:20180822182620j:image

 

明日も頑張ろう!!